交湯〜館1月のポイント2倍デー
交湯〜館の1月のポイント2倍デーは

1/5(木)、14(土)、20(金)、26(木)、31(火)

です。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
霧の森の迎春準備
年末も押しせまり、霧の森も迎春準備が着々と進んでいます。

本日、霧の森レストランには松飾りが取りつけられました。

霧の森の冬支度
※画像クリックで拡大表示

ん?2階にチラッと見えるのは?

霧の森の冬支度
※画像クリックで拡大表示

これは寒干し大根、山の冬支度のひとコマですね。

そして門松も据えつけられましたが、これはなんと霧の森スタッフの手作りです。

霧の森の冬支度
※画像クリックで拡大表示

すべて手作りでできてしまうところが、さすが山のスタッフです。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
茶フェ・茶店で新春プレゼント
茶フェ、街道茶店では2017/1/1〜3にご利用の方全員に、お正月記念として抹茶入り玄米茶のティーパックをプレゼントいたします。

イートイン・テイクアウトすべての方が対象で、お一人様1点とさせていただき、なくなり次第終了となります。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
縁起物「大福(おおぶく)茶」をどうぞ
街道茶店では正月期間(1/1〜9)中、縁起物のお茶をお楽しみいただけます。

▼大福茶(おおぶくちゃ)
極上煎茶・長寿やま(572円+税)/かぶせ茶・やまの気(381円+税)
大福茶
※画像クリックで拡大表示

平安時代に疫病除けを祈願して始まった「おおぶく茶」。

煎茶2種類よりお選びいただき、おおぶく茶としてお楽しみいただけます。

お茶の2煎目に梅干と昆布を入れ、願いごとをしながらお召し上がりください。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
年の初めに福ロール
新しい年の始まりに縁起のいい「福ロール」が登場します。

▼霧の森ロール 福(1300円+税)
霧の森ロール〈福〉
※画像クリックで拡大表示

新宮産かぶせ抹茶の極上カスタードクリームを贅沢に使用し、黒豆に栗、さらに金箔をあしらったお正月限定ロールです。

2017/1/1〜9の期間限定です。


また、霧の森茶フェでは「福ロール」のカットがイートインでお楽しみいただけるほか、「福ロール」に相性ぴったりのスペシャルドリンク「抹茶ティラミスラテ」が登場します。

▼霧の森ロール 福(イートイン・350円+税)
福ロール カット
※画像クリックで拡大表示

▼抹茶ティラミスラテ(イートイン・500円+税)
抹茶ティラミスラテ
※画像クリックで拡大表示

新宮産かぶせ抹茶にマスカルポーネチーズと生クリームでコクを加えた優しい 味のドリンク。チョコレートソースがアクセントです。

▼お正月セット(800円+税)
抹茶ティラミスラテ+霧の森ロール 福

新春らしい明るい色と奥行きのある優しい味わいのセットです。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
冬だけのお楽しみ「酒まんじゅう」登場!
霧の森の冬の風物詩・酒まんじゅうが12/24から登場します。

▼酒まんじゅう 5個入(400円+税)
酒まんじゅう

四国を代表する、つうの酒「梅錦」(愛媛県・四国中央市)。こだわりから生まれる数々の銘酒には数多くのファンがいます。

「ひとりに愛される酒をつくること。ひとりでも多くの人に味わってもらうこと」

これが蔵元・梅錦先代社長のことば。ここに梅錦ならではの大衆向けではないこだわりの酒造りを見て取ることができます。

そして霧の森がこの梅錦を100%(清酒・酒粕とも)使用して作る酒まんじゅうは、お酒の風味を存分にお楽しみいただけるとあって毎年大人気!

それもそのはず、水は一滴も使っていないんです。昔ながらの製法で、芳醇なお酒の香り漂う霧の森の酒まんじゅうは、昨今の風味に乏しい蒸しパンのような酒まんじゅうとは一線を画すおいしさ。

さあ今年も酒まんじゅうの季節がやってきました!


街道茶店では12/24より「酒まんセット」を提供します。

▼酒まんと玄米甘酒のセット(500円+税)
酒まんと玄米甘酒のセット
※画像クリックで拡大表示

蒸し立ての酒まんじゅうと、砂糖を使わずお米の自然な甘さだけの玄米甘酒をいっしょにお召し上がりいただけます。

※酒まんじゅうは酒の香りが大変高いため、お茶とのご提供はしておりません。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
茶フェにクリスマス限定メニュー
霧の森茶フェにクリスマス限定メニュー登場!

▼クリスマスプレート(600円+税)
抹茶フォンデュ+チャペラ(ミニ)

クリスマスプレート
※画像クリックで拡大表示

新宮産抹かぶせ茶が香るチョコソースを、とりどりのフルーツやロールケーキにつけて食べる楽しい一品。

最後はチョコソースにホットミルクを加えて抹茶ショコラオーレとしてお召し上がり頂けます。

季節商品のチャペラ(ミニサイズ)も加わり、クリスマス気分満載のプレートです。

提供機関:12/23(金)〜12/25(日)

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
新春餅つき
霧の森では新年の門出を祝い、恒例の餅つきを行います。

餅つき大会
※画像クリックで拡大表示

▼日時
2017/1/2(月)13:00〜15:00
雨天決行

▼場所
霧の森交湯〜館 玄関前

お餅をついて、ご来場のお客様に無料配布します。
※お一人様1袋(紅餅・白餅各1個ずつ入り)

ほかに、あったかぜんざいの無料サービスも行います。
※お一人様1杯

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
年末年始の営業について
年末年始は下記のような営業となります。

霧の森
2016/12/27(火)〜2017/1/9(月)の間、休まず通常営業いたします。
※交湯〜館に限り、1/4(水)は短縮営業(17:00軽食オーダーストップ、18:30札止め、19:00閉館)

霧の森菓子工房 松山店
2016/12/31(土)〜2017/1/3(火)の間、休業いたします。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
街道茶店に冬の味覚登場
12/13(火)より街道茶店に季節商品の「かんころ」が登場します。

▼かんころ(250円+税)
かんころ
※画像クリックで拡大表示

さつまいもを蒸してから干しあげた山の冬の風物詩「かんころ」は、年々ご注文数が増え続けている隠れた人気商品。

噛むほどにお口に広がる自然の甘みをお楽しみください。

街道茶店では直火で炙ってご提供しますので、柔らかくおいしくお召し上がりいただけます。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
「日本全国 縁起凧」展開催
霧の森では「日本全国 縁起凧」展を開催します。

お正月にふさわしく、五十崎(愛媛県喜多郡内子町)の凧にスポットをあて、伝統工芸品として名高い大洲手漉き和紙との関わりも含めて紹介いたします。

会場内では全国各地の楽しい凧をお楽しみいただけます。

「日本全国 縁起凧」展

縁起凧
※画像クリックで拡大表示

▼開催期間
2016/12/24(土)〜2017/1/29(日)

▼開催場所
和凧■霧の森ギャラリー(菓子工房本店2F)
洋凧■ふれあい館ミニギャラリー

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
茶フェに「チャペラ」登場
霧の森茶フェでは12/3(土)から季節商品をご提供します。

▼チャペラ(400円+税)
チャペラ2015
※画像クリックで拡大表示

抹茶のバタークリームやジョコンド(アーモンド生地)、ほうじ茶のガナッシュが層になったオペラ風チョコレートケーキ。

新宮茶の風味はもちろん、サクサクの食感もアクセントに。


▼抹茶オーレ ベリー風味(500円+税)
抹茶オーレ ベリー風味
※画像クリックで拡大表示

新宮産抹茶とストロベリーがとけあって、くちいっぱいに風味がひろがるドリンク。

甘みはお好みで加えていただけます。


▼クリスマスセット(850円+税)
チャペラ
抹茶オーレ ベリー風味

新宮茶が層になったオペラ風チョコレートケーキと、抹茶とチョコの風味を引き立てるベリーを使ったオーレで、クリスマスをイメージしたセットに。


いずれも12/25(日)までの限定メニュー。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
リンク
最新情報を検索


RSS,Atomリンク
最近のニュース
カテゴリー
過去のニュース
モバイル