街道茶店にて新宮茶淹れ方講座開講!
今年も霧の森の街道茶店にて「新宮茶淹れ方講座」を開講します。

▼新宮茶淹れ方講座
日常生活で新宮茶を急須で手早くおいしく淹れるための方法や温度によるお茶の味の違いなど新宮茶を様々な形で楽しんでいただけます。

[日時]
1/25から3/末までの毎週土曜日および2/16(日)・23(日)
11〜17時の間で随時

[場所]
街道茶店「聴水庵」

[所要時間]
約1時間(人数により異なります)

[料金]
中学生以上お1人さま1000円(お菓子つき)
中学生未満お1人さま700円(お菓子つき)
見学のお子さまはお菓子のみ150円での同伴も承ります。

[内容]
ヾ物を味わう

△茶のおいしい淹れ方(煎茶・ほうじ茶・玄米茶などから選んでいただき、急須による味の違いなどを体験していただけます)

煎茶飲み比べ(煎茶や番茶10種類の中から2〜3種類を選んでいただき、淹れ方の違い、味の違いなどを体験していただけます)

に茶の簡単でおいしい点て方

イ家でほうじ茶作り

不明な点は街道茶店スタッフまでお問い合わせください。

茶フェでも淹れ方講座開講!

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
冬の茶店セット一新!
1/18より街道茶店の冬の茶店セットが新しくなります。

▼冬の茶店セット(850〜1050円)

新宮茶1種類
抹茶・煎茶・ほうじ挽き茶・番茶から選んでいただけます。

お菓子3種類
霧の森大福・茶店のだんご・煎茶しるこ・抹茶くず湯だんご・黒豆くず湯だんご・かんころ・黒豆から3種類選んでいただけます。

冬季限定・冬においしい味覚が揃っています。

※極上煎茶長寿やまを選んでいただいた場合のみ1050円となります。

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
生チョコ バレンタイン特別パッケージ
今年も新宮茶生チョコレートにバレンタイン限定セットが出ます!

▼生チョコ バレンタイン特別パッケージ(1260円)
生チョコ バレンタインパッケージ

新宮茶生チョコレート
(画像クリックでそれぞれ拡大表示)

パッケージには、地元・四国中央市特産の水引細工で作った、かわいくも渋い大人のハートをあしらいました。

水引のキーワードは「結(ゆい)」。これほどバレンタインにふさわしいパッケージが他にあるでしょうか!

ヒンヤリ冷たいチョコに込められたあったかい本命ハートで、彼の驚きと喜びの表情をゲットしちゃいましょう!

霧の森は、甘くて渋いふたりの愛を応援します♪

販売は2/1〜14ですが、1/15から予約を受けつけています。

◆販売店
茶フェゆるり・松山店(受付中です)
ネット店(好評につき限定数に達し締めきりました)

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
進藤覚写真展「四国里山 原風景・暮らし」
この度、消えゆく山間部の光景を集めた写真集「四国里山 原風景・暮らし」の中からさらに厳選した作品を霧の森ギャラリーで展示をいたします。

新宮の在りし懐かしい人・暮らしの記憶も多数展示予定ですので、ぜひご覧ください。

進藤覚写真展「四国里山 原風景・暮らし」

四国里山 原風景・暮らし

■開催期間
2014/2/18(火)〜3/23(日)

■開催場所
霧の森ギャラリー(ふれあい館)

■写真家紹介
進藤覚(しんどうさとる)

1936年5月、高松市生まれ。

新居浜市に西之端薬局を開局し現在に至る。

約30余年、四国の里山を撮影し続けた約3万枚の中から123カットを厳選して四季折々の豊かな自然とともに生きる人々の姿を1冊にまとめた「四国里山 原風景・暮らし」を2013年1月に自費出版、これは昨年NHKでも取り上げられ進藤氏のこれまでの活動が紹介された。

進藤氏は四国中央市新宮町や富郷町をはじめ四国地方の里山の今と昔を語る貴重な写真を残しているアマチュア写真家。

・2000年 ふるさと山村フォトコンテスト国土庁長官賞

・2014年 愛媛県出版文化賞部門賞(第2部門 美術)

▲ 霧の森・霧の高原オフィシャルTOPへ ▲
リンク
最新情報を検索


RSS,Atomリンク
最近のニュース
カテゴリー
過去のニュース
モバイル